『一瞬で人生を変える逆算思考』書評レビュー/豊かな人生を送りたい。人生を変える逆算思考

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、
はるかです。

 

私たちは欲しいものは何でも手に入る
豊かで恵まれた環境の中で生活しています。

 

しかし、多くの人が心は満たされず
先行きの見えない、漠然とした不安を抱き
自由な世の中で閉塞感を持っています。

 

人生100年時代と言われる今の日本で
豊かで充実した人生を送るには
」になる考え方と目標が必要です。

 

・人生を豊かにする目標とは?
・目標をどう実現していくのか?

 

という事を
脳の働きや人間の心理を利用しながら
目標設定から実現までを示唆してくれる本が

 

『一瞬で人生を変える逆算思考』

 

 

中長期的な目標がなく漠然と過ごしている
どんな生き方がしたいかわからない
目標はあるが実現できるか不安

 

逆算で人生の目標を見つけ
達成するためのプロセスが
ふんだんに詰まっているので
目標を決めることで逆算思考が身に付きます。

(人生を豊かにする目標→人生を変える逆算思考

 

人生の最後から目標設定

 

目標設定をする際に多くの人は
目先の結果を重視した目標を立てます。

 

例えば
・5キロやせる
・英語の資格を取る
・1ヶ月3万円貯金する

 

これらの目標は達成できれば嬉しいですが
表層的な目標でしかありません。

 

表層的な目標は達成できなかった時に
会社環境や他人のせいにして
責任転嫁をしてしまいます。

 

責任転嫁をしたところで
誰も責任は取ってくれませんし
自分の人生は自分で責任を取る必要があります。

 

本書では自分で責任を持ち豊かな人生を送るには
人生を逆算して目標を決めよ
と書いてありました。

 

目先の快楽のための目標ではなく
人生全体を通しての目標です。

 

私もそうですがどうしても目先の快楽に
誘惑され視野が狭くなり、
今の快楽を満たす目標を立てがちです。

 

長期的な目標を考えることで
狭い視野で目先に捉われることなく、
多面的に全体的に人生を捉えられます。

 

本書では目標を設定する際に
人生の8分野について考え
バランスの取れた成功者を目指そう
と書いてあります。

 

人生の8分野とは
・仕事
・物
・人間関係
・体験
・時間
・健康
・お金
・知性

 

なぜ8分野なのか?
それは1つに偏りすぎてしまうと
大切なものを失い豊かな人生にならないから。

 

例えば経済的に豊かになりたいと
仕事をがむしゃらに頑張っても
人間関係や健康を損なえば
豊かな人生とは言えません。

 

目標を立てる際にこの8分野に基づいて
今、何が必要か。どう生きたいか
自分に問いかけます。

 

この時に大切なのが自分の声を聞く事。
私もそうですが人はすぐネットで調べたり
周りの人の意見を聞いたりします。

 

しかしこの目標は自分の人生の目標なので
他人の価値観に左右されてはいけません。
参考程度に取り入れます。

 

人の価値観や意見で作られた目標では
達成できなかった時に
また人のせいにしてしまうと思います。

 

自分で決めたから価値があるし
達成したいと心から思い
エネルギーが湧いてくるものだと思います。

 

潜在意識が全てを支配する

 

目標を達成するには実現プロセスが大切です。
本書で空海の「身口意」の考えが紹介されていて
ハッとしました。

 

身口意とは
:やっていること、行動していること
:言っていること、言葉にしている思考
:想っていること、心で意識していること

 

これらが一致すると願望は実現するのです。
しかしながら実際は一致することは難しく

 

・口では目標を実現したいと言いながら
・心の中ではどうせ無理だと思い
・目標実現のための行動ができていない

 

目標実現ができていない原因は
言ってること、思ってること、行動が
バラバラで一致していないからです。

 

これを読んだときに私はハッとしました。
今、フリーランスとして生きていこうと
頑張っていますが、

 

・口では成功したいと言っているけど
・心では本当にできるのかと疑っていて
・実現のための行動はしている
という状況です。

 

これでは身口意が一致していないので
目標は実現できません。

 

この本を読んでからは
とにかく今は自分を信じて疑わずに
頑張っていこうと誓いました。

 

なぜ身口意が一致しないのか?
それは潜在意識に邪魔されるからです。

 

人間の行動の95~99%は潜在意識です。
朝起きて歯磨きをするのも
外から帰ってきて手を洗うのも…

 

この潜在意識は人間を支配していて
いくら頭では行動したいと思っていても
潜在意識により妨げられます。

 

なぜなら潜在意識は言い訳の天才だから!

 

例えばダイエットをしていて
甘いものはダメだと頭では分かっていても
潜在意識が我慢するのは暴飲暴食に繋がるから
良くないと言い訳をしてきて食べてしまう。

 

潜在意識はコントロールしにくいですが
味方に回せばこれほど強い味方はいません。

 

なので潜在意識まで身口意を浸透させます。
潜在意識は変化を嫌う為一筋縄ではいきませんが
今頑張れば豊かな未来が待っています。

 

私は身口意の一致を身につけるために
毎朝起きたら目標実現シートを読むことにしました。
この目標実現シートは本書で紹介されていたものです。

これを毎日読むことで潜在意識から変えていき
豊かな人生を自分の手で作ります。

 

まとめ

 

・人生を逆算して考え豊かにする
・自分の人生は自分で責任を取る
・潜在意識を変えることが全てのカギ
・身口意の一致で願望が実現する

 

私は人生100のリストを作りました。
死ぬまでにやりたいことを書いているので
人生の目標と言えるでしょう。

 

しかし、この人生の8分野を意識してませんでした。
これを機に意識した目標を取り込もうと思います。

 

空海の身口意の考えは今の自分を変える
とてもいい機会になりました。

 

私はどうしてもネガティブ思考になりやすく
「どうせできない」と思ってしまうので
この考えを改め目標を実現していきます。

 

この本は最近読んだ中で一番衝撃的で
自分を奮い立たせるいいきっかけになりました。

 

では、また。

 

将来への不安を少しだけ軽くする電子書籍を読めます

   

私は「お金、時間、人間関係」の悩みから解放され
英語で自分らしい生き方を達成するために勉強してます。


会社と自宅を往復するだけの何となく過ぎていく毎日に
楽しさや生きがいを感じることが無くなり
そんな自分を変えたいと思って海外に来ました。


会社の上司に気に入られ、嫌われないために
周りに合わせたり、偽りの自分を演じたりして
毎日、なりたい自分に嘘をつきながら生きていました。


そんな私が、英会話に出会って
世界には自分らしく生きている人であふれていることを知り
自分もその理想の生き方をしている人たちの仲間入りをしたいと思いました。


英会話を学ぶ過程で
英語の先生からお金に悩まない人生設計
『労働収入、小労収入、不労収入』の話を聞き


英語を習得することが
お金にも時間にも人間関係にも悩まない
生き方を達成するスキルであることを確信しました


その英会話学習を通じた人生経験から
生まれた環境にかかわらず
英語を勉強して、正しい方法で後天的に努力すれば
誰でも自分らしい生き方を達成できると確信しています。


そうして、そういう人が少しでも増えれば
一人一人に笑顔と活気が溢れて
暗い顔をして辞めたいと思いながら会社に行く人が減り
日本、世界はもっと明るくなると本気で信じています。


そういった理念から
人生初となる処女作を無料で発刊しました。


ストーリー形式で作られていて
20分程度でサクッと読める内容なので
もし興味があれば読んでみてください。  


電子書籍「脱・ブラック企業!令和時代の新・働き方トリセツ」を読んでみる⸜(๑’ᵕ’๑)⸝


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立った!と思われたら
SNS等でシェアして頂けるとすごく喜びます!
(すぐ下のボタンからシェアできます。↓↓↓)


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はるか

元社畜SEの現ワーホリ中毒 24歳/京都/好き→海外旅行/水泳/アニメ/ワイン/ネコ 大手IT企業SE→没個性に疲弊、人間関係・仕事に悩む→鬱→好きな場所で自由に生きたい→ワーホリ 英語スキルを身につけ、個性を殺さず自分らしく生きる仲間を増やしたい⸜(๑’ᵕ’๑)⸝