フィリピン・セブ島で観光ビザを延長する/30分で終わらす裏技

Pocket

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは
はるかです。

 

今日はフィリピン・セブ島での
観光ビザの更新方法をご紹介します。

 

フィリピンは観光ビザで入国できますが
31日以上滞在する場合は延長が必要です。

 

今日は更新手続きを30分で終わらす
とっておきの裏技をご紹介します。
※2020年3月現在の情報です

 

観光ビザで滞在できる日数

 

フィリピンには観光ビザで
31日間滞在可能です。

 

例えば
入国日が3月1日の場合は
3月31日で観光ビザが切れます。
※3月31日に出国すればOK

 

ちにみに1度フィリピンを出てしまえば
観光ビザはリセットされます。
観光ビザは最長で3年延長可能です。

 

観光ビザ更新に必要なもの

 

・パスポート
・観光ビザ延長料(下記図参照)
・前回の延長証明書(※2回目以降の方)

★延長料金(2020年03月時点)

滞在期間 延長料金(1ヵ月更新) 延長料金(2ヵ月更新)
1ヵ月(30日) 費用なし 費用なし
2ヵ月(59日) P3,130 1ヵ月目の延長は1ヵ月のみ
3ヵ月(89日) p7,590
ACR-Iカード発行料($50)含む
p7,590
ACR-Iカード発行料($50)含む
4ヵ月(119日) P4,150 P4,150
5ヵ月(149日) P2,430 P2,930
6ヵ月(179日) P2,430 P2,930
7ヵ月(209日) P3,840 P4,340
8ヵ月(239日) P3,840 P4,340
9ヵ月(279日) P3,840 P4,340
10ヵ月(309日) P3,840 P4,340
11ヵ月(339日) P3,840 P4,340
12ヵ月(379日) P3,840 P4,340

 

更新場所

 

今回の裏技が使える更新場所は
セブ島にあるJモールセンターです。

イングレーションセンターは
Jモールの2階にあります。

本来であればイミグレーションセンターで
更新手続きをしますが今回は時短裏技なので
イミグレーションセンターを利用しません!

 

イミグレーションセンターの向かい側に
J Lounge Cafe」というカフェがあります。

イミグレーションセンターへは行かず
J Lounge Cafeへ一直線に向かってください。

 

間違ってもイミグレーションセンターには
行かないでください。

 

地獄のような長蛇の列と待ち時間が待っています。
ひどい時は2時間以上待たされます。

 

カフェに入ったら
このメニューが置いてあります。

 

店員さんに
「I’d like to order this .」
とTOURIST VISAを指さしながら
注文してください。

店員さんにパスポートを渡すと
スムーズに進みます。
※2回目以降の方は前回の証明書を
一緒に渡してください。

 

ビザ更新が初めての方は
申込用紙の記入があります。
カフェの方が取ってきてくれるので
何も用意する必要はありません。

 

「How many months do you want to extend?」
と聞かれるので更新したい期間を伝えます。
※最長2カ月まで一括更新可能

 

後は料金(ビザ更新代+メニュー代(P500))
を支払って好きなドリンクを注文するだけ。
ドリンクはP500に含まれています!

 

Wi-Fiもあるので快適にネットをしながら
美味しいジュースを飲んで、優雅に待つだけです。

メニューには1時間かかるとありましたが
実際は30分で終わりました。

 

今まで2時間3時間待っていたのが
バカみたいに思えるほど
あっという間に出来上がりました。

 

出来上がったら店員さんが
パスポートと証明書を持ってきてくれて
説明をしてくれます。

 

これで観光ビザ更新は完了です。

 

向かいのイミグレーションセンター
に行って更新手続きをしようとしたら

 

6つの窓口で手続きをしたり、
長蛇の列に並んだり、
受付番号が呼ばれるのを
ソワソワしながら待ったり

 

と悪いこと尽くしなので
イミグレーションセンターを横目に
J Lounge Cafeに行くことをおすすめします。

 

きっとこのカフェは
裏でつながっているんでしょうね(笑)

 

だからイミグレーションセンターに並んでいる人は
後回しにされ何時間も待たされるんだと思います…

 

セブ島で観光ビザを更新される際は
是非活用してみてください!

将来への不安を少しだけ軽くする電子書籍を読めます

   

私は「お金、時間、人間関係」の悩みから解放され
英語で自分らしい生き方を達成するために勉強してます。


会社と自宅を往復するだけの何となく過ぎていく毎日に
楽しさや生きがいを感じることが無くなり
そんな自分を変えたいと思って海外に来ました。


会社の上司に気に入られ、嫌われないために
周りに合わせたり、偽りの自分を演じたりして
毎日、なりたい自分に嘘をつきながら生きていました。


そんな私が、英会話に出会って
世界には自分らしく生きている人であふれていることを知り
自分もその理想の生き方をしている人たちの仲間入りをしたいと思いました。


英会話を学ぶ過程で
英語の先生からお金に悩まない人生設計
『労働収入、小労収入、不労収入』の話を聞き


英語を習得することが
お金にも時間にも人間関係にも悩まない
生き方を達成するスキルであることを確信しました


その英会話学習を通じた人生経験から
生まれた環境にかかわらず
英語を勉強して、正しい方法で後天的に努力すれば
誰でも自分らしい生き方を達成できると確信しています。


そうして、そういう人が少しでも増えれば
一人一人に笑顔と活気が溢れて
暗い顔をして辞めたいと思いながら会社に行く人が減り
日本、世界はもっと明るくなると本気で信じています。


そういった理念から
人生初となる処女作を無料で発刊しました。


ストーリー形式で作られていて
20分程度でサクッと読める内容なので
もし興味があれば読んでみてください。  


電子書籍「脱・ブラック企業!令和時代の新・働き方トリセツ」を読んでみる⸜(๑’ᵕ’๑)⸝


メールアドレスを入力すれば、受け取れます。


最後まで読んでいただきありがとうございました。


もしこの記事が役に立った!と思われたら
SNS等でシェアして頂けるとすごく喜びます!
(すぐ下のボタンからシェアできます。↓↓↓)


Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はるか

元社畜SEの現ワーホリ中毒 24歳/京都/好き→海外旅行/水泳/アニメ/ワイン/ネコ 大手IT企業SE→没個性に疲弊、人間関係・仕事に悩む→鬱→好きな場所で自由に生きたい→ワーホリ 英語スキルを身につけ、個性を殺さず自分らしく生きる仲間を増やしたい⸜(๑’ᵕ’๑)⸝